日向ヒナタについて語る。【NARUTO】

【NARUTOは元々女子人気の高い少年漫画】
なんで日向ヒナタが当時女子人気が高くて
多くの共感を呼んだかってのは
叶わぬ恋をしているから・・・・だと最近まで思っていた。
いや実際リアルタイムで見ていて理解はしていた筈。
なのに時間の経過と共に「ヒナタはナルトが好き」という記憶だけが
先行し、他の記憶は忘れ去られていた。

何故、日向ヒナタがあそこまで女子の人気を呼んだか
(なんかネットではヒナタは胸がデカくて、女性ファンから嫌われている
とかいう風潮だけど、私の県では女子からもの凄く支持されていたし
私の知っている外人もヒナタが好き)
その理由は叶わぬ恋をしているというよりもっと根底的な所。
何故ヒナタはナルトを好きになったか。
笑われてもバカにされてもひたむきに努力するナルトは
同じく人一倍努力するのに、結果に結びつかず、諦め癖がついていた
ヒナタ自身を奮い立たせてくれる人物であった。
ナルトから立ち向かうことの勇気を貰いヒナタは自分を変えようとし
実行する勇気を得て
日向ネジに立ち向かった。


そんなヒナタの立ち向かう勇気・自分を変えようとする勇気
そしてそれを実行する勇気に
、多くの(特に内気な)女子の共感を得たのです。


これがヒナタがナルトを好きになったことの根底なのに
何故映画THE LASTで言及しなかったのか。あれ岸本自身も関わっている筈なのに。
岸本自身も忘れてた?(笑)
http://ichigoyogurt49.blog.fc2.com/blog-entry-14.html


しかしこの頃の日向ネジは本当の悪役だね。そして圧倒的な強キャラ感。
当時私も、ネジは大蛇丸・我愛羅に続き、物凄い敵キャラで「こんな奴死ね!」と思っていたけど
OP3「悲しみを優しさに」の中で、
日向ヒザシ(?)に頭を撫でられる今にも泣き出しそうなネジを見て心を打たれたり。

(人は憎んでいた人間が実は良い人だと分かった時に心を打たれる)

昔のNARUTOは心が動かされるギミックが満載。
その後のナルトとネジの対戦も。語ればきりがない。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する