アイカツ! 2016年3月終了説

-がかなり有力になってきました。
根拠としては
(1)現在放送されているアニメのOP「START DASH SENSATION」
今まで出てきたアイドル
初代スタライ組、ドリアカ勢、美月みくる、あかり世代スタライ組
3年間アイカツを彩ってきた登場人物が一同に会し
そのOPの最後が初代OP「Signalize」の出だしとループする形で終わっている。

(2)2016年DCD第3弾が今まで出てきたブランドがすべて登場。
-などから、アニメ&DCD共に2016年の第3弾を以て終了する。
という説があまりにも濃厚になってきました。

ただ
(A)アイカツ!の映画が2016年の夏にあるし
(B)ソシャゲとしてフォトカツも始まる。

-などから、一方で完全終了も考え難い。


DCDは新しい筺体になるのかもしれない。
アニメは全く違う世界で話がゼロから始まるのかもしれない。
しかし今のいちご・あかりを主軸とした話は春で終わりを迎える・・
ってのはどうしても避けられないのだと思う。

あかり編がやや短かったと感じるかもしれないが
あかりが出たのはいちご編2期と途中であり
ここからいちごとダブりつつあかりの話が始まったと考えれば
あかり編も2年続いたと解釈出来ないこともない。

そして、3年半続いたアイカツ!のフィナーレを初期から物語に絡んできている
初代が神崎美月、二代目が有栖川おとめ、三代目が北大路さくら-の
スターライトクイーンカップというのも
いちごと下手に決着をつけるより納得のラストだと思う。
スターライトクイーンカップ-毎年名前が出てきて、3周回って
最後はおちこぼれ底辺アイドルだったあかりが勝ちとりラスト・・ってのは
3年半スターライト学園で展開されたストーリーとしては
まさに最高の納得のラストだと思います。

いちごが美月を超えたように、あかりもいちごを超えると思っていましたが
いちごにとって美月は超えるべき存在でも
あかりにとっていちごはそうではないんじゃないかなと思います。


200話までは続いて欲しかった。
ののやリサそしてニーナなどはまだ出てきたばかりだし
ドリアカ勢などは描き切れていない気がします。

まだまだみんなを見ていたかった。
どんな納得のラストでもこれだけは心残りなことは確かだと思う。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する