FC2ブログ

思い出は未来の中で永遠に。アイカツ!最終回感想

アイカツ!178話 最高のプレゼント 感想
15243981550.png

結局アイカツ!という物語は
特定の主人公は存在せず、マスカレードから
美月へ、美月からいちごへ、いちごからあかりへ
あかりからののとリサへ・・と
紡がれていく憧れの連鎖
憧れが繋がっていく物語であったのではないか
というのが私の物語全体の解釈。

それに加え、170話以上を費やし
スミレのSAアピール失敗からの
あかりのその無念を引き継いでのSAアピール成功
これを以て完成した
勝負でありながら、勝ち負けを超えたモノの表現。
「善意のみで出来ている世界だからこそ出来る戦い」
「やさしい世界」「友」
そういったアイカツ!特有の世界観は

私の傷ついた心を癒し
多大な影響を与え今日まで至る。


15243979810.png

それは放送が終了して2年が経つ今もなお
私の心の中にあり、決して消えることはなく
生き続けている。
フォトカツ!では紙芝居の様に物語は
展開されるけど私にはアニメが流れている様に見える
私たちが彼女達を忘れないなら
最終回直前で珠璃達が言ったかの如く
彼女達の物語もまたまだまだ
私たちの中で続いていく。

15243994690.png

アイカツ!は
そしてアイドル達が与えてくれたものは
例え彼女達がいなくなろうとも
それが自分の心の中にあるのなら
それを分かち合う友がいるのなら
それが人生を切り開く勇気になるのなら
決して消えることはない。

そう

「思い出は未来の中に」永遠にあり続ける。
かけがえのない友や想いと共に・・・!!!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する