(アイカツ119話)やっぱりアイカツ!は私の心のアニメ!!

150205Aikatsu001.jpg
さくら「わたくしも本当にアイドルになれるだなんて夢にも思っていませんでした
私の家族、特に兄(北大路右近)は私がアイドルになることに猛反対でした。
そんな兄にスターライト学園に入学したいと告げるのはとても勇気が必要だった。
その一歩がとても重かった。でも・・私が夢にまで見て憧れた世界は
そのたった一歩足を踏み出した先に広がっていたんです。


この言葉聞いて、本当に自分の事言われているようになりました。
私が大金叩いて保育士資格講座買ったあくる日にこういう話が来るとはなんという偶然。

そして
150205Aikatsu002.jpg
みやび「憧れの世界は、たった一歩足を踏み出した先に広がっている
その一歩を踏み出す勇気を、背中を押してあげられるアイドルって凄いな。

ってのがまさにアイカツに影響されて講座買った私そのもの!
私の現実とアイカツ!ってここまでシンクロするものかw
これは流石にこじつけじゃないと思う
(参考:http://ichigoyogurt49.blog.fc2.com/blog-entry-41.html)

これは私に「この道を進め!」と神様orアイカツ!が言っていると
前向きに受け取っておきますw
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する