輝ける人生にゲーム

テイルズオブヴェスペリア
150526vesperia001.jpg
一番好きなテイルズ

別にテイルズファンでもなんでもない。
ただ、自分の人生が一番輝いていた時に見ていた。
(実際プレイするのではなく、ニコニコでプレイ動画見ていた)
大学に入り視野が広がり、振興宗教とかyoutubeとかいろんな漫画とか
(youtubeやニコニコ動画の存在も大学に入って知ったw)
そういった世界に存在するいろんなモノが私の中へと入ってきた時。

それまでは私は、田舎中の田舎に住んでいた為
youtubeとかCCさくらとか、ましてや新興宗教とか誰も知らない。
なんとまぁ学校の言う事だけ聞いて、外で元気よく遊んでいればいい
という主義が住民全員の骨の髄まで染みついている時代遅れ極まりない所。
そんな所から出てきて、新しい「価値観」に触れた。
「時代遅れの宮崎駿の描くような純粋主義(笑)」から抜け出し
本来私のあるべき価値観を手に入れた時に出会ったから
凄く印象に残っているのかもしれません。

人生が輝いてい時に見ていたアニメやゲームって
何でも輝いて見えるのです(笑)

「輝く為の枠のようなもの」が視野を得ることで出来あがり
そこにゲームやアニメが入ることで輝いている?


しかしもうゲームを楽しむ心を失ったかな
10代の時はテレビゲームが面白くて面白くて仕方なかった。
けど今カムバックプレイしても、前ほど楽しめないと思う。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する